ハントンについて

ハントン訪問看護

グループホームパレット

トピックス

コミック

プレスリリース

リンク

インフォメーション

トップページ

2005年12月21日
NPO法人ゆうあい会の「訪問看護ステーションゆうあい」を取材
ハントンの西井が、東京台東区にある訪問看護ステーションゆうあいを見学しました。同月10日にあったセミナーで、ゆうあいの長山所長と知り合ったのがきっかけです。ゆうあいさんは、訪問介護も実施しており、看護師とヘルパーさんの連携が見事であるという印象で、全体的に“たくましさ”を感じるステーションです。(ゆうあいさんのホームページはコチラ

2005年11月
精神看護出版さんの「精神科看護」11月号に、ハントンが掲載!
精神看護出版さんから、ハントンを記事にしていただけることになり、専門誌の「精神科看護」11月号に掲載されました。タイトルは「訪問看護ステーションを設立 ニュートラルなステーションを目指して」です。
(ご購入はコチラ) 精神看護出版の担当者様、ありがとう御座いました。

2005年7月31日
慶応義塾大学助教授の末安先生が、ハントンを訪問!
暑い中、重たい水ようかんのお土産を持って、末安先生はハントンに来てくださいました。訪問の目的は、ステーション立ち上げに伴う取材でした。昨年の訪問看護設立支援セミナーで、初めて末安先生の公演を聞く事が出来ましたが、先生から来ていただけるとは驚きで、緊張してしまいました。
末安先生、遠いところをありがとう御座いました。

2005年7月23日
ネットで知り合った元看護師のMさんがハントンを訪問!
看護師が集まるホームページで知り合った、Mさんが旦那さんと一緒にハントンに来てくれました。遠いところをありがとう御座います!Mさんは、元看護師で「訪問看護」という言葉が出来るずっと前から、ほぼボランティアで訪問看護に走り回っていたという、スゴイ女性です。当初の苦労話を聞く事が出来て、訪問看護に対する意欲がわきました。
写真はMさんが作ってくれた、ハントンのパッチワークです。

2005年7月15日
岡山の看護師、かおるサンがハントンを訪問!
岡山で活躍する看護師のかおるサンが、大阪滞在のついでにハントンに寄ってくれました。ハントンは、岡山と縁があるので、また交流を持ちましょう。ヨロシクお願いします。

2005年7月1日
大阪府吹田市に、独立型訪問看護ステーション設立!
地域の要望の声と、たくさんの応援を頂くことで、ついにステーションを設立する事が出来ました。オープン当日は多くの方がたがお祝いに足を運んでいただきました。この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。お忙しい中にもかかわらず、お越しいただき、ありがとう御座います。
ご期待に沿えるように、一生懸命にステーションの役割を果たしてまいりますので、よろしくお願い致します。
サイト内の画像及び本文の無断転用・複製はご遠慮ください。