ハントンについて

ハントン訪問看護

グループホームパレット

トピックス

プレスリリース

コミック

リンク

インフォメーション

トップページ

社会的入院とは、条件が整えば退院可能とされる入院患者のことです。地域に帰る住居がないために、入院治療の必要がないのに入院している状態をさします。厚労省は精神科病院には72,000人の社会的入院としていましたが、実際にはさらに多くの方がいると言われています。

こうした入院者を地域へ移行してもらう取り組みは、その方のさまざまな楽しみや権利を取り戻し、豊かで人間らしい暮らしをする可能性が高まります。長年の入院生活で、地域社会生活になじめなくなっている方の支援が求められています。
サイト内の画像及び本文の無断転用・複製はご遠慮ください。